炭火焙煎コーヒーの魅力-備長炭焙煎で引き出されるコーヒーの深みとは?

炭火焙煎コーヒーの魅力

「炭火焙煎のコーヒーって名前は聞いたことあるけど、どんなコーヒーなの?」と疑問に感じたことはありませんか?

炭火焙煎コーヒーは、いつものコーヒーとはひと味もふた味も違う味わいを楽しめるコーヒーです。

本記事では、創業以来67年ずっと炭火焙煎を続けてきた当店の経験から、炭火焙煎コーヒーの魅力をお伝えします。

 

炭火焙煎コーヒーとは?

炭火焙煎コーヒーとは?

炭火焙煎コーヒーは、炭火を熱源として焙煎されたコーヒー豆のことです。

「炭火焙煎コーヒーといえば深煎り」というイメージもありますが、そんなことはありません。

炭火焙煎でも浅煎り~深煎りまで幅広く楽しめます。

 

炭火焙煎コーヒーの本来の味わいを楽しむには、熟練の焙煎士による丁寧な焙煎がされたものを選びましょう。

当店では熟練の職人が毎日丁寧に炭火焙煎を行っています。

おすすめは、炭火焙煎の味わいが存分に楽しめる「カフェ円ブレンド」。

どなたにもおすすめできる飲みやすい味わいのブレンドコーヒーです。

 ☞こだわりのブレンドコーヒー カフェ円ブレンド

 

備長炭焙煎のメリット

炭火焙煎のメリット

炭火焙煎、特に備長炭を使用した焙煎のメリットは4つあります。

✓ 均一に焙煎ができる
✓ 豆本来の甘みとまろやかな質感を引き出す
✓ SDGsに貢献する焙煎方法である
✓ 熟練の職人による丁寧な焙煎がされている


均一に焙煎できる

均一に焙煎できる

 備長炭焙煎の最大の特徴は、コーヒー豆を均一に焙煎できる点です。

備長炭の熱はムラなく全体を温めるため、コーヒー豆の芯までしっかりと伝わります。

そのため、コーヒー豆の水分が均一に蒸発し、焙煎のムラが少なくなります。

ムラが少なく均一に焙煎ができると、クリアで雑味の少ない味わいとなります。

 

豆本来の甘みとまろやかな質感を引き出す

豆本来の甘みとまろやかな質感を引き出す

炭火のじんわり温かい熱を感じたことはありませんか?

備長炭の穏やかな熱で時間をかけて丁寧に焙煎すると、コーヒー本来の甘みやまろやかな質感が最大限に引き出されます。

特に中煎り~深煎りの焙煎度で甘みのピークが訪れるため、焙煎士はこのタイミングを狙って焙煎を行っています。

 

SDGsに貢献する焙煎方法である

SDGsに貢献する焙煎方法である

備長炭焙煎は、持続可能な開発目標(SDGs)の観点からも評価されています。

炭はカーボンニュートラルな燃料として注目されており、炭を利用した焙煎は環境に優しい焙煎方法なのです。

 

熟練の職人による丁寧な焙煎がされている

熟練の職人による丁寧な焙煎がされている

炭火焙煎は火力の調節が難しく、熟練の職人の技術が必要不可欠です。

豆の種類や焙煎度によって、何℃で何分焙煎するかを都度調整しなければなりません。

また、その日の気温や湿度によっても細かな調整が必要となるため、経験豊富な焙煎士しか炭火焙煎を行えないのです。

当店では、ガス焙煎機や熱風焙煎機のノウハウも持った焙煎士が長年炭火焙煎を行っています。

コーヒーの知識はもちろん、炭火の扱いや焙煎についての知識を駆使しながら、毎日美味しいコーヒーを焙煎しています。

 

【まとめ】炭火焙煎コーヒーでコーヒーの深みを味わおう

 【まとめ】炭火焙煎コーヒーでコーヒーの深みを味わおう

本記事では、炭火焙煎の特徴や魅力をご紹介しました。

炭火焙煎には他の焙煎方法にはないメリットが多くありますが、中でもコーヒー本来の甘みやまろやかな質感を引き出す点は味わいに直結する部分です。

当店は創業以来こだわりを持って炭火焙煎を行っています。

しかし、コーヒーの楽しみ方は人それぞれ。

あくまでもコーヒーの楽しみ方のひとつとして、焙煎方法にも注目してみてくださいね。

RuffRuff App RuffRuff App by Tsun
ブログに戻る

コメントを残す

コメントは公開前に承認される必要があることにご注意ください。